かぎ針編みレシピ・編み図、手芸材料のお店 ロニーク


information

 < HOME
Ronique「冬のかぎ針あみこもの」製作こばなし-8-
2017.09.20


みなさまに励みをいただいての第8回目となりました。

amazonの画像で見れる4つ目の作品がこちらです。

サイズは、横がA4サイズぴったり(入れるのはちょっときびしい⁈)くらいで、意外と大きさがあります。
ややしっかり目のアラン糸で編みました。

掲載作品には裏布はつけていませんが、裏布派の方は、フェルトを使うと簡単でいいかもしれません。

ショルダーひもの作り目の数は何目でもokです。
レシピの目数をご参考に、お好みの長さにしてみてくださいね。


似たような形の革バッグを持っていて、とても使い勝手がよいので、こんな形のバッグを作りたいと思っていました。

ハニカム模様の編み地は、以前いろいろ研究していたときにはしっくりくるものができなかったのですが、今回、たまたま試した編み地が気に入ったので、このバッグに採用してみました。

すぐに成功したときより、なかなかうまくいかなかったもののほうが愛着が湧くものですね。

そういう意味では、見た目よりも、生み出された経緯のほうが、作品への思い入れに影響しているようです。

amazon画像では見れない、かんたんなソックスも、そんな作品の一つです。


昔読んだ『アイデアのつくり方』という本に、アイデアは、それについてずっと考えていて、なかなか浮かばないのだけど、それでも考え続けていると、あるときふと浮かぶ、という感じのことが書かれていたなぁと思い出します。

今は浮かばなくても、いつか浮かぶかもしれない、という考え方は希望的で、前向きで好きです。

常に、いつか思いつけるかもしれない何かをあたためていたい、というのも目標。

そんな探求材料も、不意に思い浮かぶとよいのですが♪


trackback URL
trackback list
comment list
[コメント投稿フォーム]

name(nickname)

URL

message

- CafeNote -