かぎ針編みレシピ・編み図、手芸材料のお店 ロニーク


information

 < HOME
Ronique「冬のかぎ針あみこもの」製作こばなし-10-
2017.09.22


おはようございます。
早いもので、10回目のこばなしになりました。

順不同ですが、amazon画像にある最後の作品がこちらです。

4つのパーツをつないで縁編みをしたブランケット。

小さめの作品は、できるだけ糸つぎやとじはぎをしないように工夫していますが、このブランケットは、4つをはぎ合わせるという工程が楽しみで、パーツを編む手が早まりました。

糸の色がえをするので、必ず糸処理は必要になります。
なので、その糸端を利用して、パーツをはぎ合わせてしまっています。

そして、縁編みでいつも気になるのは、どこに針を入れて目を拾うかが明解であるかどうか、という点。

どこに針を入れて編めばいいかが分かりにくいのは、すごく苦手で混乱してしまいます。

そんな私でも何も考えずに編めるくらい、シンプルで分かりやすい縁編みにしてみました。

これは、大物の割りに早く完成しますよ。
お色味がかわいい糸での多色づかいは、本当に楽しいですね。


札幌は、日が短くなって朝夕は肌寒く、すっかり秋です。

昨日は、ヴォーグ学園での講座の日でした。
春からの講座の最終回。

秋晴れの中、教えていただいたおいしいお店での打ち上げランチ、楽しかったです〜❤︎

秋からの講座も継続いただき、また、お申し込みいただき、ありがとうございます!

私はこもりっきりの秋(いえ、いつも)ですが、月1回の講座がとても楽しみです♪

ご遠方のみなさまも、秋冬の編み物をお楽しみください。
trackback URL
trackback list
comment list
[コメント投稿フォーム]

name(nickname)

URL

message

- CafeNote -