かぎ針編みレシピ・編み図、手芸材料のお店 ロニーク


information

 < HOME
大丸札幌店「ニッターズツールトート」WS
2017.02.07


大丸札幌店「暮らしの布モノ市」でのワークショップ、もう一つはこちらです。

編み込みポケットの『ニッターズ・ツールトート』です。

こちらは、バッグは完成品をお渡しし、かぎ針編みで編み込みポケットをつくるワークショップになります。

このたび布モノを使ったWSということで、まっさきに頭に浮かんだのは、ソーイングで大変クオリティの高い作品を生み出しているcottonworkさん(インスタグラムはこちら)のことでした。

cottonworkさんは、私が「4人展」としてイベント出店するときにご一緒させてもらっていて、全国各地のおしゃれなショップで作品の委託販売もされている人気の作家さんです。

一度作品を手に取られたら、布選びのこだわりや細部まで丁寧なつくりに、すぐに気づかれるかと思います。

今回のWSのバッグは、そんなcottonworkさんに作っていただいた自慢のお品!

厚手のリトアニアリネンを使用した、とっても贅沢なバッグです。
バッグのサイドには革のワンポイントがついていたり、内布も素敵だし、バッグの持ち手まで美しいんですよ。

実は私(かつてのソーイングフリーク)も、サンプルとしてこれとほぼ同じバッグを作ってみたのですが、時間がかかって、大変さが分かりました!!


さて、そんな素敵なバッグに、かぎ針編みでちょっと凝ったポケットを編んでみませんか?
バッグと相性バッチリの糸で、マイ・ツールトートを作りましょう。


以下、詳細をご確認ください。

・内容 編み込みのポケットを編んで、完成品のバッグに縫い付けます。
     申込みの際に、バッグのお色(A~C)をお選びください。
     ポケットのお色味は当日お選びいただきます。

・所要時間 3時間

・持ち物 7号かぎ針(手がゆるいorきつい方は前後1号くらいのかぎ針も)、
      とじ針、縫い針、はさみ(ご希望があれば貸出可))

・スキル かぎ針編みの基本的な編み方ができる方



お申込は、大丸札幌店までご連絡ください。

▶▶▶お申込の受付け開始は2月9日からです◀◀◀

TEL 011-828-1111
大丸札幌店「とじ針ケース」WS
2017.02.07


このたび、大丸札幌店「暮らしの布モノ市」で2種類のワークショップをやらせていただくことになりました。

催事の会期は2月15日(水)~20日(月)。

私のワークショップは2種類とも 2/15(水)です。


一つ目はこちら、『とじ針ケース』づくり。

右のとじ針ケースはリネン糸を使用、左はリトアニアウール糸を使用しています。
右は初めての方でも編みやすい編み地で、左はぽこぽこした変わり編みです。

今回、布モノ市ということで、布(このWSではフェルトですが)を使用したワークショップになります。

フェルト部分は完成したものをお渡ししますので、主にかぎ針編みをするWSです(お間違えのないようご注意ください)。ちょっとだけ刺繍糸を使ってステッチをします。


以下、内容をご確認ください。

・内容 編み物用のとじ針ケースを作ります。
      外側の編み地を編み、完成品のフェルトケースにステッチを入れて
      編み地に縫い付けます。
      申込みの際に、A-1~3、B-1~2の中からいずれか1つお選びください。

・所要時間 2.5時間

・持ち物 5号かぎ針(手がゆるいorきつい方は前後1号くらいのかぎ針も)、
      とじ針、刺繍針、はさみ(ご希望があれば貸出可)

・スキル Aはこま編みができる方
      Bは初めての方OK


お申込は、大丸札幌店までご連絡ください。

▶▶▶お申込の受付け開始は2月9日からです◀◀◀

TEL 011-828-1111




ヴォーグ学園「東欧カラーのかんたんエコたわし 」1day lesson
2017.02.03


3月にヴォーグ学園札幌校で行われる「東欧フェア」の一環として、エコたわしの1dayレッスンをさせていただくことになりました。

日程:3月09日(木)10:00-12:30

場所:ヴォーグ学園札幌校 

詳しい内容やお申込み受付は、「東欧カラーのかんたんエコたわし」レッスン詳細ページをご覧ください。


レッスン内容としましては、かぎ針編みの基本的な編み方でエコたわしをつくります。

コースターやポットマットにも応用できるので、かぎ針編みの楽しさが広がる作品ですよ。

不慣れな方もお気軽にご参加ください。特にB-1とB-2は、かぎ針編みが初めての方にも編みやすいレシピです。
お申込時にお色・デザインをお選び下さい。

みなさまのご参加を心からお待ち申し上げます!
ヴォーグ学園「ビーズブローチ」1day lesson
2016.09.08


こんにちは。
今日はヴォーグ学園札幌校で「ビーズブローチ」の1day lessonをさせていただきました。

たくさんの方にご参加いただき、ありがとうございました!

これからの季節にぴったりの、リトアニアのウール糸でビーズ編みをしていただきました。

かぎ針の手法の中では、最もよく目にするこま編み。
基本的で、一見やさしそうに思われがちですが、実はこま編みのわ編みが一番むずかしい!
と私は思っています。

それでいて、独学しようとしても案外わかりにくかったりしますよね(経験談)。
なので、こま編みは、ちょっとでも気になったら聞いていただけるとうれしいなーと思うポイントでもあります。

今回のビーズ編みブローチでも、こま編みのわ編みを使っています。

ご自宅でもう一度編まれる際には、お渡しした説明資料の他に、HPには「こま編み」解説ページ(わ編みの動画や、たっぷり静止画)がありますので、よろしければご参考になさってみてください。

また、何かありましたら遠慮なくご質問くださいね。

さて、ただ今開講中の「セミ・オリジナルバッグづくり講座」も今月でワンタームが終了です。

ポーチの次に編んでいただいているバッグも完成に近づき、次回はタッセルやバッグチャームづくりをしてもいいですね~!という計画中です♪

現在、10月開講の「セミ・オリジナルバッグづくり」講座がお申し込み受付中です。

日程等の詳細は、こちらでご確認ください。

もし、セミ・オリジナルバッグってむずかしいの?と、疑問に思われたら、そんなことはありませんのでご安心くださいね。

こま編みのわ編みのご質問ももちろん大歓迎ですし、Roniqueレシピで編んでみたいと思うバッグがありましたら何なりとご相談ください。
アレンジのしかたなども一緒に考えさせていただきます。

講座につきましても、気になることがありましたらお気軽にご質問くださいね。

今日は本当にありがとうございました!
ヴォーグ学園「ブローチフェア」&1day lesson
2016.08.31


ヴォーグ学園札幌校でのブローチフェアに足を運んでくださったみなさま、ありがとうございました!

私もブースで、ご出展の先生方の作品を拝見しながらうっとりさせていただきました。

ブローチつながりで、9/8(木)にはビーズ編みブローチの1day lessonをさせていただきます。

冬糸でつくる、きらきらビーズ編みブローチ

たくさんのお申し込みに感謝申し上げます。

ご参加くださる皆さまに楽しんでいただけますよう、はりきって準備をしたいと思います♪

どうぞよろしくお願いいたします。

- CafeNote -