かぎ針編みレシピ・編み図、手芸材料のお店 ロニーク


information

 < HOME
Ronique「夏のかぎ針あみこもの」製作こばなし-6-
2018.05.14


「夏のかぎ針あみこもの」裏表紙にあるバッグの色違い&丈ショートバージョンです。

バッグ本体の段数を減らしただけのアレンジになります。

編み地が斜行したときは、編み終わってから手でぎゅぎゅーっと引っ張って形を整え、スチームアイロンを浮かせてかけてみてください。

ダルマさんのマテリアルコードは、以前からかわいい糸だなぁと思っていました。
かわいい糸で、夏に似合うバッグを編みたくて、こんな作品を考えてみました。

編み方はごく普通の編み込みなのですが、糸が変わるとポップなプールバッグのようになりました。

ひと夏の思い出におひとつ、いかがでしょうか。
「夏のかぎ針あみこもの」の作品展示のお知らせ
2018.05.13


作品展示のお知らせです。

ただ今、蔦屋書店さまの枚方T-SITE 3階で「夏のかぎ針あみこもの」の作品数点を展示していただいております。
糸の販売もあるそうです♪

私は遠方につき、想像してワクワクしていますが、いつかお邪魔してみたいお店です。

お近くのみなさま、お立ち寄りの際はぜひ3階にも足を運ばれてみてください。

どうぞよろしくお願いいたします。


【フェア期間】
2018年5月3日(木・祝)~6月15日(金)まで
蔦屋書店 3階 暮らしのフロア

蔦屋書店(本・文具・筆記具)
電話番号:072-844-9000
枚方T-SITE 3階


画面キャプチャさせていただきました。
「麻ひもと天然素材で編む かごバッグ」フランス語版
2018.05.11


こちらは、すでにお手に取られた方もいらっしゃるかと思います。
「麻ひもと天然素材で編む かごバッグ」(日本ヴォーグ社)のフランス語版が出たのですね♪

憧れのフランスでも、レシピを掲載していただいた本が販売されているのだなと思うとうれしいです。

フランスの本屋さんや手芸屋さんに行きたくなるような出来事でした♪
「手編みのかんたんこもの A to Z」(ブティック社)
2018.05.11


A to Z に弱い私にはツボなタイトルのこちら「手編みのかんたんこもの A to Z」(ブティック社)に、ショール1点を掲載していただきました。

Roniqueホームページに、ドット柄の三角ストールのレシピがあり、そちらにちょっと似ていますが、かなりかなり良いものが(わたし的見解)、こちらに本に掲載になっています!

編んでいて楽しいレシピなので、ぜひ夏の編み物の一つとして候補にしていただけるとうれしいです♪

一冊でいろいろ楽しめる本なので、ぜひのぞいてみてください。
「麻糸で編むバッグとこもの」(朝日新聞出版)
2018.05.11


表紙のフォントからすでにかわいいこちら「麻糸で編むバッグとこもの」(朝日新聞出版)に、2wayバッグ作品を掲載していただきました。

ハマナカさんの亜麻糸リネンで編んだ、さわやかな白いバッグです。

クラッチバッグとしても、ひもをつけてショルダーバッグとしても使えるバッグですよ。

眺めているだけで、夏のお出かけが楽しみになるおしゃれな本なので、ぜひチェックしてみてくださいね♪
「ズパゲッティで編むバッグとかご」(朝日新聞出版)
2018.05.11


こちら、アップルミンツ「ズパゲッティで編むバッグとかご」(朝日新聞出版)に、1タイプ(2つのカラーバリエーション)の作品を掲載していただきました。

表紙のモデルさんが持ってくださっているバッグになります。

お色違いも、ズパゲッティらしいかわいいお色ですので、ぜひのぞいてみていただきたいです。

太糸で、レシピもシンプルですので、かぎ針編みはまだ不慣れという方にも編みやすいかと思います😊

これからの季節にぴったりですね♪
「今編みたいニット 春夏2018」(ブティック社)
2018.05.11


掲載本のお知らせになります。

「今編みたいニット 春夏2018」(ブティック社)
こちらには、紙袋風デザインのクラッチバッグを掲載していただきました。

ハマナカさんの亜麻糸リネンの引き揃えが良い感じになっています。

書店で見かけましたら、のぞいてみていただけますとうれしいです♪
「夏のかぎ針あみこもの」が重版になりました
2018.05.04


著書「夏のかぎ針あみこもの」(文化出版局)が重版になります。

この本をお手に取ってくださったみなさまに心から感謝申し上げます。

夏の編み物に、楽しんでいただける作品がありますとうれしいです。

素敵な春夏シーズン、そしてゴールデンウィークをおすごしください👒

- CafeNote -