かぎ針編みレシピ・編み図、手芸材料のお店 ロニーク


information

 < HOME
「おでかけバッグとおウチこもの」(日東書院本社)
2017.08.14


ハマナカさんの新しい糸「ドーナツ」で編まれた作品が載った一冊です。

こちらに、バッグとポーチ、ヘアバンドの3点を掲載していただきました。

ザクザク編める太糸で、しかも軽いんですよ。

短時間で完成させられる作品がたくさんありますので、書店でぜひチェックしてみてください。
Roniqueのかぎ針編み講座
2017.07.21


7/20より、10月開講のヴォーグ学園札幌校講座のお申込み受付がはじまりました。

こちらが今回のパンフレットです。
NEW CLASSとして、画像右の青い矢印ところにも写真を載せていただいております。

これまでの「セミ・オリジナルバッグづくり」講座が、この秋よりリニューアル!

はじめてさんも歓迎の「Roniqueのかぎ針編み」講座として、Roniqueレシピの中から好きなものを編んでいただく内容になりました。

セミ・オリジナルバッグ講座の内容も、ご希望により、これまでと変わらずご対応させていただきます。

日程などの詳しい情報は、ヴォーグ学園の詳細ページでご確認ください。

9/30まで、秋の入学金無料キャンペーンも実施中です。

ぜひこの機会に。

まだまだ夏まっさかりではありますが、オールシーズン一緒に編み物を楽しみましょう♪

どうぞよろしくお願いいたします。
「麻ひもと天然素材で編むかごバッグ」(日本ヴォーグ社)
2017.04.30


こちらの本に、バッグ1点を掲載していただきました。

取り外しができるショルダーひもつきの2wayバッグです。

バッグ口には布の巾着がついていて、使い勝手もいいですよ。

糸はダルマさんのSASAWASHI。

ご返却いただたバッグは、今年さっそく使いたいと思ってます!
「1日で完成! 麻ひもバッグ BEST SELECTION」(辰巳出版)
2017.04.13


こちらの1冊は、これまでに出版された麻ひもバッグの本の総集編となっています。

60点もの作品が掲載されたボリュームたっぷりの内容。

私の作品も5点載せていただき、表紙中央と右下は、その中の2点になります。

麻ひもバッグを編まれる際は、ぜひご参考になさってください。
「私らしく装う、エコアンダリヤのバッグ」(朝日新聞出版 )
2017.03.15


昨年に引き続き、大人路線の雰囲気がとっても素敵な1冊。

こちらの本に、バッグ2点を掲載していただきました。

エコアンダリヤのゴールドとシルバーのバッグです。
ラフィア風糸はいろいろありますが、メタリックカラーはエコアンダリヤならではですよね。

2つとも気に入っているバッグなので、書店で見かけられましたら、ぜひお手に取ってみてください!
「毎日使いたい エコアンダリヤのバッグと帽子」(ブティック社)
2017.02.12


「毎日使いたい エコアンダリヤのバッグと帽子」(ブティック社)

こちらには、エコアンダリヤ<かすり染め>で編んだ中折れ帽を掲載していただきました。

大人サイズと子どもサイズの2パターンがありますので、親子ペアにして楽しんでもいいですね!

書店で見かけましたら、ぜひパラパラしてみてください。
大丸札幌店「ニッターズツールトート」WS
2017.02.07


大丸札幌店「暮らしの布モノ市」でのワークショップ、もう一つはこちらです。

編み込みポケットの『ニッターズ・ツールトート』です。

こちらは、バッグは完成品をお渡しし、かぎ針編みで編み込みポケットをつくるワークショップになります。

このたび布モノを使ったWSということで、まっさきに頭に浮かんだのは、ソーイングで大変クオリティの高い作品を生み出しているcottonworkさん(インスタグラムはこちら)のことでした。

cottonworkさんは、私が「4人展」としてイベント出店するときにご一緒させてもらっていて、全国各地のおしゃれなショップで作品の委託販売もされている人気の作家さんです。

一度作品を手に取られたら、布選びのこだわりや細部まで丁寧なつくりに、すぐに気づかれるかと思います。

今回のWSのバッグは、そんなcottonworkさんに作っていただいた自慢のお品!

厚手のリトアニアリネンを使用した、とっても贅沢なバッグです。
バッグのサイドには革のワンポイントがついていたり、内布も素敵だし、バッグの持ち手まで美しいんですよ。

実は私(かつてのソーイングフリーク)も、サンプルとしてこれとほぼ同じバッグを作ってみたのですが、時間がかかって、大変さが分かりました!!


さて、そんな素敵なバッグに、かぎ針編みでちょっと凝ったポケットを編んでみませんか?
バッグと相性バッチリの糸で、マイ・ツールトートを作りましょう。


以下、詳細をご確認ください。

・内容 編み込みのポケットを編んで、完成品のバッグに縫い付けます。
     申込みの際に、バッグのお色(A~C)をお選びください。
     ポケットのお色味は当日お選びいただきます。

・所要時間 3時間

・持ち物 7号かぎ針(手がゆるいorきつい方は前後1号くらいのかぎ針も)、
      とじ針、縫い針、はさみ(ご希望があれば貸出可))

・スキル かぎ針編みの基本的な編み方ができる方



お申込は、大丸札幌店までご連絡ください。

▶▶▶お申込の受付け開始は2月9日からです◀◀◀

TEL 011-828-1111
大丸札幌店「とじ針ケース」WS
2017.02.07


このたび、大丸札幌店「暮らしの布モノ市」で2種類のワークショップをやらせていただくことになりました。

催事の会期は2月15日(水)~20日(月)。

私のワークショップは2種類とも 2/15(水)です。


一つ目はこちら、『とじ針ケース』づくり。

右のとじ針ケースはリネン糸を使用、左はリトアニアウール糸を使用しています。
右は初めての方でも編みやすい編み地で、左はぽこぽこした変わり編みです。

今回、布モノ市ということで、布(このWSではフェルトですが)を使用したワークショップになります。

フェルト部分は完成したものをお渡ししますので、主にかぎ針編みをするWSです(お間違えのないようご注意ください)。ちょっとだけ刺繍糸を使ってステッチをします。


以下、内容をご確認ください。

・内容 編み物用のとじ針ケースを作ります。
      外側の編み地を編み、完成品のフェルトケースにステッチを入れて
      編み地に縫い付けます。
      申込みの際に、A-1~3、B-1~2の中からいずれか1つお選びください。

・所要時間 2.5時間

・持ち物 5号かぎ針(手がゆるいorきつい方は前後1号くらいのかぎ針も)、
      とじ針、刺繍針、はさみ(ご希望があれば貸出可)

・スキル Aはこま編みができる方
      Bは初めての方OK


お申込は、大丸札幌店までご連絡ください。

▶▶▶お申込の受付け開始は2月9日からです◀◀◀

TEL 011-828-1111




- CafeNote -