かぎ針編みレシピ・編み図、手芸材料のお店 ロニーク

しっかりタッセルの作り方 < 

編み方いろいろ  < 無料編み図・レシピ < HOME


しっかりタッセルの作り方


しっかりタッセルの作り方1引っ張られてもはずれにくい、丈夫なタッセルのつくり方です。
巾着袋のひもの端にタッセルをつける例になります。

【作り方】
@巾着袋にひもを通しておきます。
ここでは、くさりを編んでひもにしています。くさりの先には15cmほど糸端を残します。
その他に必要なものは、ハサミ、とじ針、台紙にする厚紙。

※こちらの巾着はすべて糸を2本どりで編んでいるので、タッセルをつくる際にも、糸はすべて2本どりになっています。


しっかりタッセルの作り方2Aくさり目のぎりぎりのところで、ひも2本をまとめて玉結びをします。













しっかりタッセルの作り方3B根元でぎゅっと玉結びするとこんな感じになります。














しっかりタッセルの作り方4C台紙に糸を6回巻きます。ここでは6cm幅の台紙を使用しています。タッセルの長さに合わせて台紙の幅を調節してください。












しっかりタッセルの作り方5D台紙から糸束をはずし、巾着ひもを玉結びした糸端の間にはさみます。













しっかりタッセルの作り方6Eタッセルの糸束をつつむように、糸端で結びます。














しっかりタッセルの作り方7Fしっかりとかた結びしてください。














しっかりタッセルの作り方8Gこんな感じになります。














しっかりタッセルの作り方9Hタッセルの糸束を半分に折ります。














しっかりタッセルの作り方10I15〜20cmくらいに切った糸で、タッセルの頭の部分をかた結びします。













しっかりタッセルの作り方11Jこんな感じでかた結びできたら、糸端にとじ針を通します。













しっかりタッセルの作り方12Kかた結びの結び目をくぐらせるように、とじ針を刺して、糸端を糸束の中に混ぜ込みます。













しっかりタッセルの作り方13L糸端を2本とも糸束に混ぜ込みます。














しっかりタッセルの作り方14Mタッセルの下のループを切り、長さを切りそろえます。














しっかりタッセルの作り方15
Nもう一方のひもの先に、同じ要領でもタッセルをつければ完成です。












しっかりタッセルの作り方16Oタッセルをしっかりつけたい場合に、ご参考になさってみてください。
ちなみにこちらのモチーフ巾着は、【3000いいね!記念】モチーフ巾着のページに編み方があります。









2015.08.14