Topこんな手づくりママのもの

タッセル付キャミバッグ_かぎ針編み


かぎ針編みレシピ

タッセル付キャミバッグ


タッセル付キャミバッグ_かぎ針編み

タッセル付キャミバッグ_かぎ針編み

薄くてペタンコのバッグです。
キャミソールみたいな形がシンプルなので、いろいろな飾りで遊べるバッグかなと思います。

まずはタッセル版。渋めの色味で大人ナチュラルっぽく。
タッセルの色を全部変えてもポップでかわいいかな。

丸いモチーフをいくつも編んで縫いつけたり、編み地をストライプにしたり・・・いろんなアレンジが浮かんできます。

かわいい色づかいで子ども用のお買い物袋にしても楽しそう。そんなときは、うさぎ・くまモチーフをつけたいな。

素敵なアレンジを考えて楽しんでみてくださいね。


【材料】
中細のリネン糸(フラックス色)
            30g玉巻・約105m  3個ずつ
極細リネン糸(ネイビー) 適宜
3号かぎ針
あれば細めのレース針
厚紙

【サイズ】
縦 44cm(持ち手含む)  横 27cm
総重量 80g

【作り方】
作り方は、説明とあわせて編み図(本体持ち手)でご確認くださいね。

@バッグは底から編みはじめます。
くさり目60で作り目をして、1〜2段目で編み図のように両端で増し目しながら、ぐるぐると長編みを編んでいきます。
3〜25段目は目数の増減なく編みます。

A26段目からは持ち手につながる部分を編みます。
三角形のような部分は、1箇所以外は、編み図にあらわした位置に糸をつけて編んでいきます。
51段目まで持ち手を編んだら、持ち手の編み終わりどうしを巻きかがりでとめます。
これでバッグはできあがりです。

B飾りのタッセルを6個作ります。詳しくは「タッセルの作り方」をご参照ください。

Cバッグにタッセルを6個つけます。バランスを見ながら位置を調節してみてください。
2012.1.4